■ 道路調整会議・埋設物調査システムの運用・保守

府測協、協議会メンバーに対して、道路調整会議・埋設物調査システムの運用・保守の支援作業を行います。

 

■ 自治体とSIerのかけ橋、 ニューミドルマン(購買者側に立った中間業者)

 システム構築において、
・土木系が中心のシステム:データ整備、更新が主体となり、利活用しにくい。
・情報系が中心のシステム:位置精度の問題、データ更新の問題を抱える。
というような課題があります。
支援グループのメンバーが自治体職員とSIer(システム開発会社)との間に入り、 システム開発の支援、コンサルティングを行います。

 

■ 大阪での取組みを他地域へ発信(広報活動)

大阪府域外での活動
大阪府域での取組み内容を広く知っていただくために、他地域での広報活動を行います。
大阪府域外の自治体職員でご興味があれば、GIS支援グループ 事務局へご相談ください。

Geoアクティビティフェスタ(平成24年6月21日(木)~23日(土))への参加
2012年6月にパシフィコ横浜で開催される「G空間EXPO2012」において、国土地理院主催イベント「Geoアクティビティフェスタ」で、 パネル展示と発表を行いました。詳細はこちら

平成25年度のGeoアクティビティフェスタへも参加します。詳細は、G空間EXPO公式HPで確認できます。