道路規制情報登録システム

規制完了日が未定の場合は、完了日を未記入にしたいが、どうしたらよいか。

規制開始日を記入すると、自動的に完了日も記載されるが、完了日だけ削除したまま、サーバ登録ボタンを押す。

規制区間や迂回路の情報を修正しようとしたが、間違えて修正した場合、どうしたらよいか。

一覧表であれば「送信」ボタン、地図画面であれば「サーバに登録」ボタンを押さないと修正・更新されないため、一度別画面に移行すると、修正途中の画面は元に戻る。

一般の方からの問合せがあった場合、本システムのアドレスを伝えて良いか。

現在のところ、閲覧対象者は公共機関もしくは公共交通機関に限っている。一般の方からの問合せには、当システムでははく、口頭での対応等をお願いしたい。

規制情報を登録したいが、マニュアル等を熟知できていないため、情報提供内容が正しいかどうか不安。

閲覧対象者に規制情報を的確に伝えることが目的であるが、提供内容に間違いがないことを複数の目でチェックした上で、積極的に運用してほしい。

地図上に規制区間や迂回路を記入する場合は、概ね路線が分かれば良いか?

地図の縮尺をできるだけ大きくして作業し、誤解が無い程度の精度とされたい。

規制延長の問合せがあった場合、簡易に延長を確認したい。

計測ツールを活用し、規制路線や迂回路の延長を簡易に計測することが可能です。

※加えて標高値も計測することが可能です。

規制路線にアクセスすると地図は大阪府域が表示され、岸和田土木事務所管内のデータが見えないが、どうしたらよいか。

表示画面一番上の行政選択で「岸和田土木事務所」を選択し、市町村選択で対象市町を選択すると拡大表示される。また、右下の住所検索を活用することも可能です。なお、対象位置をダブルクリックしていくと、徐々に拡大される。