主な活動内容

4つのワーキンググループ(WG)を設置し、活動内容は、2回/年の総会において報告されています。大阪府のホームページと支援グループのホームページを利用して、活動内容を広く公開しています。

WG1 : 地理院と共同で、基盤地図情報のスパイラルアップに取り組んでいます。(整備地図・更新)
WG2 : 支援グループによる道路占用に関する協議申請システムの構築、運用を行っています。(初期は大阪ガス)
     平成25年度には、大阪府内の土木事務所が道路調整会議システムを利用する予定です。
     阪南地区、岸和田土木事務所は、積極的にシステムを利用しており、府内市町村への利用促進を推進しています。
WG3 : 2011/03総会において、メンバーである大阪府測量設計業協会を電子道路占用協議・申請システムの運営母体とすることを決定しました。
WG4 : 技術的支援と人材の育成(出前講座) を実施しています。